首の毒出し

ズーンと重い肩、寝る間にジーンとした痛み。毒出し後は痛み、だるさスッキリ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ズーンと重くてジーンとした痛みのある肩の毒出し整体

左肩から右肩にかけて痛みがあり、ズーンと重い感じ。寝る前にはジーンとした痛みがあったそうです。

原因となる部位を毒出ししたあとの写真

 

まず最初は痛みが始まったという左肩を対象に、肩甲骨周囲を毒出ししていきました。すると、肩甲骨の背骨より、脇腹のあたりが赤い点々が濃く出てきました。

このあたりの筋肉の緊張が主な原因になっていたと考えられます。

 

そして、右側の肩甲骨の周りを施術。こちらは楕円形にきれいな形で赤い点々が浮いてきました。

毒出しをしていると、筋肉の声が聞こえてきます

毒出し整体をしていると数十分ほど集中して筋肉、体の細胞に意識を合わせていくので、時々、筋肉の声が聞こえてくることがあります。自然とその細胞とチャンネルが合わさっていくのでチャネリング状態になるんですね。身体の1つ1つの細胞が意識を持って生きているんですよね。

この時は、「力任せ、力任せ」という声が聞こえてきたので、施術後にご本人さんにお伝えしたところ、納得されるところがあったそうです。

左肩、右肩の部位を施術後、まだ肩の調子が戻らないということで他の部位を探していきました。首筋が氣になり、そこも毒出し。左の首筋に強い赤みが浮いてきました。すると、痛みがスッキリとれて、だるさがなくなり、体の左右差がなくなったそうです。

こちらがご感想になります。

 

Q.ご来院いただく前はどんなお悩みがありましたか?
A.肩の強い痛み

Q.そのお悩みに対して今までどのようなことをされてきましたか?
A.シップ、あたためる

Q.それをしてどのような変化がありましたか?
A.なんとなくやわらいだ程度

Q.施術後、そのお悩みの症状は今どうでしょうか?
A.痛みがスッキリとれて、だるさがなくなり、身体の左右差がなくなった。

Q.同じ症状で悩んでいる方に向けて、何かメッセージをお願いします。
A.痛みがあって動きにくい時にぜひ体験していただきたいです。

ズーンと重い肩の毒出し整体 施術例&体験談

施術後に体験談をインタビューさせてもらって動画でまとめました。

仕事の中で時折、無理な体勢で力を入れることがあるそうで、筋肉からのメッセージをお伝えしたあと、もっと下半身を使わないといけないんですよね~、とご自分ですでに氣がつかれていたことを改めて感じたそうです。

力を入れにくい体勢は、一箇所の部位に強いテンションがかかりやすく、筋肉の緊張が強くなる傾向にあります。その動きを日常的に反復して行うことで細胞に記憶され、継続した緊張状態になり、コリや痛みの原因になるんです。

また、強いショック、驚いたり、悲しかったりしたときは顕在意識がノーガード状態になるので、一度の衝撃で細胞に記憶されることもあります。事故のトラウマとかはその最たる例ですね。毒出し整体では直接的に細胞からその緊張している成分を排出していきます。

何にしても、痛みやコリ、体の不具合は、「もっと力を抜いて、リラックスすれば良いんだよ」、という体からのメッセージです。リラックスできる環境を整えていきましょう。

 

 

毒出し整体 赤い点々のクヴィーテ
【営業時間】月~土 9:00~20:00 (完全予約制 1日3名様限定)
【定休日】日・祝
(前もってご相談いただければ対応できる時もあります)
●施術メニュー・料金表
●アクセス
●初めての方へ
●お客様の声
●施術例一覧
●24時間いつでもご予約・お問い合わせフォーム
●080-3873-5523(片岡)
クリックすると電話をかけられます。施術中、お客様対応中は電話に出ることができません。
お急ぎでない場合はご予約フォームよりお願いします。

痛みとコリを解消する7つの質問、新しくやることゼロ!意識するだけで。

この痛みやコリなんとかしたい。痛みやコリがあれば何かをしなければいけないと思いませんか?病院に行かなければ、整体や治療院、マッサージに行かないと、、、何か手軽にできるエクササイズを始めないと、、、。ちょっと待ってください。

その痛みとコリを解消するには、何か新しいことを始める必要はないかもしれません。痛みとコリの本当の原因を知り、余計なお金や時間を使わずに丁寧に生活をするだけで充実した生活と快適な体を取り戻すことは可能です。

この無料レポートでは生活の中で、意識するだけで体と心のバランスを整えていく魔法の質問を7つしています。病院や治療院に行く前に、まずはこの質問に応えてみてください。その痛みとコリがさっぱりして氣持ちが晴れやかにスッキリしていくと思います。

Ebookをダウンロード

人気の記事一覧

最近の投稿

コメントを残す

*