肩甲骨の毒出し

パソコン作業やイラストの仕事で肩こりや頭痛に毒出し整体

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今回、可愛い猫のイラストで
有名な『2つボタン』の

田渕様から毒だしセラピーの
ご依頼をいただきました。

イラストを描かれるので、机に
向かうことも多く、パソコンを
触る時間もあるそうです。

猫カレンダー。

{1997B750-5F07-462B-884E-6FB0204455AE:01}
{05618363-6B2A-495F-BBBF-8C5FCB323337:01}

めちゃくちゃ可愛いです。

ホームページ ⇒ 2つボタン

症状としては

肩や首のコリと

それによる頭痛など。

今回も肩甲骨を起点に毒だしを
始め、背中全体に広がりました。

施術後写真

{3344F2E5-24B8-4E1D-8B61-415B1C5372A4:01}

肩コリや首のコリがあれば、
どうしても意識が症状がある
部位にいってしまいます。

しかし、症状というのは表に
出てきている部分であって、
その裏に原因があることが多い。

肉体の話でいえば、肩コリ
というのは肩甲骨周囲~肋骨の

下側の筋肉の緊張が原因に
なっていることが多いです。

背中の筋肉というのは面積が
広く腕や肩ともつながっています。

1枚のカーテンをイメージ
してみると良いでしょう。

下の方から引っ張ってみると
一番テンションがかかるのは
吊られている上の部分です。

広背筋をはじめとする
種々の筋肉、それぞれの部位の

緊張が肩コリという1つの症状を
表していると考えられます。

筋肉の緊張の原因は老廃物の蓄積、
排泄処理しきれない活性酸素なども
含まれていると思っています。

毒だしセラピーはチクチクと
部位ごとに筋肉、筋膜に溜まった

老廃物を出していくので、
筋肉の緊張がとれて
リラックス
していきます。

そうすると、力を入れて
引っ張られていたカーテンが
スッと通常の状態に戻ります。

肩コリの症状が
改善されるのですね。

肩コリや首のコリでお悩みの
方は一度ご体験ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

痛みとコリを解消する7つの質問、新しくやることゼロ!意識するだけで。

この痛みやコリなんとかしたい。痛みやコリがあれば何かをしなければいけないと思いませんか?病院に行かなければ、整体や治療院、マッサージに行かないと、、、何か手軽にできるエクササイズを始めないと、、、。ちょっと待ってください。

その痛みとコリを解消するには、何か新しいことを始める必要はないかもしれません。痛みとコリの本当の原因を知り、余計なお金や時間を使わずに丁寧に生活をするだけで充実した生活と快適な体を取り戻すことは可能です。

この無料レポートでは生活の中で、意識するだけで体と心のバランスを整えていく魔法の質問を7つしています。病院や治療院に行く前に、まずはこの質問に応えてみてください。その痛みとコリがさっぱりして氣持ちが晴れやかにスッキリしていくと思います。

Ebookをダウンロード

人気の記事一覧

最近の投稿

コメントを残す

*